日本と違う?ブラジルの美女基準

ブラジル人の特徴

前回、ブラジルと日本のイケメン基準が違うという記事を書いたのですが、ついでに美女基準についても書いてみます。

ブラジルにある程度住んでいると、失礼ながら日本のアイドルが痩せすぎており、かつ、子供じみていてまったく魅力的に感じないと思うことがあります。ブラジルでは、ある程度肉置きの豊かな女性の方が人気です。特に日本と決定的に違うのは、足が太くてお尻が大きい方が良いと考える人が多いことだと思います。ブラジルのスポーツジムに行くと、女性が魅力的な足とお尻をゲットするために、涙ぐましい努力をしている様子を目にします。また、女性たちは、「これを見よ」と言わんばかりに胸の谷間が大きく開いていてお尻を強調するレオタードを来ていることが多いです。肉体改造が行き過ぎて、人によっては脂肪吸引やシリコン注入に手を出す人もいるようです。

日本では、どちらかといえば胸やお尻は「恥ずかしいもの」「隠したいもの」として扱われることが多いですが、ブラジルでは他人に見てもらいたいと考える女性が少なからずいるのです。海沿いのオープンテラスのレストランで歩行者を眺めていると、しばしば、肌の露出度が高すぎて日本なら補導されるのではないか、という女性を見かけます。

身体つきの他に、日本とブラジルの女性で異なるものの一つとして、ヘアスタイルがあります。日本では女性が眉毛にかかる程度の前髪を作ることは特に珍しくないですが、ブラジルでは前髪のある女性は滅多に見かけません。その理由をブラジル人女性に聞いたところ、「子供っぽくなるから」という見た目の問題と、「毎月切らなきゃいけないし、おでこが痒くなる」という実用面での問題があるという回答でした。

女性のヘアスタイルは、ノベーラ(毎週月~土に放送される連続テレビドラマ)の登場人物に大きく左右されることもあるそうです。以前、ノベーラで人気女優が前髪のあるヘアスタイルをした時は、巷でも前髪を作る女性が増えたそうです。

以下のサイトでブラジルの美女ランキングが見られますので、興味のある方はチェックしてみてください。

http://www.mundosbrasil.com.br/2017/02/as-mulheres-mais-bonitas-e-sexys-do.html

一位になった有名なモデルのジゼリ・ブンシェン(Gisele Bündchen)は、個人的にはさっぱり良さが分かりません。ランキングにはないですが、筆者と同じ年の女優、パオラ・オリベイラ(Paola Oliveira)は美女だと思います。

ついでながら、アメリカの映画専門サイトTC Candlerが毎年発表する「最も美しい顔100人(Beautiful Face)」に選ばれた日本人をまとめたサイトもありました。上のサイトと比較すると、違いが良くわかると思います。

http://takablog.net/17119.html

誕生日プレゼントがシリコン注入?

男は上半身、女は下半身しか興味ないブラジル人の謎



ブラジル余話の更新をメールでお知らせ

メールアドレスをご記入頂ければ、サイトの更新をメールでお知らせいたします。購読の解除も簡単です。ご登録して頂けると嬉しいです!