サルバドール近郊の魅力的な観光地のまとめ

ブラジル最初の首都がおかれた町、サルバドールの近郊にはガイドブックにあまり情報が載っていない、訪れる価値が高い観光地がいくつかあります。ぼくが思わず2回以上足を運んでしまった魅力的な観光地を3つ紹介します。

1.プライア・ド・フォルチ

ブラジル滞在4年間のうちに、5回も足を運んでしまいました。バイーア州有数のビーチ・リゾート。ホテル、レストラン、みやげ物屋が徒歩で行ける範囲内に集まっていますし、観光で成り立っている町なので治安も良く、街中は車両通行止めになっていて穏やかな時間が流れています。サルバドールからならタクシーやバスを利用して1~2時間ほどで気軽に行くことができるのも魅力です。
dscn0241

引き潮時には天然プールが現れます。他のビーチ・リゾートでは、船に乗らなければ天然プールにアクセスできない場所もあるのですが、プライア・ド・フォルチの場合は浜辺から徒歩で行けるのが良い点です。
dscn7842

dscn7862

ウミガメの水族館もあり、子供がいる家族でも楽しめそうです。
dscn7912

プライア・ド・フォルチ2泊3日の旅行記
クリスマス休暇はバイーア州のビーチ・リゾート、「プライア・ド・フォルチ」へ行ってきました。ここに来るのは、もう5回目です。海の色が特筆すべきほどに美しいというわけではないのですが、ホテル、レストラン、みやげ物屋が徒歩で行ける範囲内に集まっているし、観...
プライア・ド・フォルチ(Praia do forte)への行き方
サルバドールから気軽に行ける観光地 「Praia do Forte(プライアドフォルチ)」 サルバドールからバスで2時間、タクシーなら1時間半で行けるプライアドフォルチはバイーア州でも有数のビーチリゾートで、サルバドールの喧騒を離れてのん...

2.モーホ・ジ・サンパウロ

サルバドールの南にあるチニャレ島北部にあるビーチ・リゾートです。サルバドールからは3~5時間かかるため、できれば最低2泊はしたいです。距離は少し離れていますが、その分、海の色はサルバドールやプライア・ド・フォルチよりも透明度が高いです。
dscn6636

プライア・ド・フォルチと同様に、街中は車両通行止めになっていて穏やかな滞在ができます。車道が無いので、海の直ぐ目の前にホテルやレストランが立っており、よりリゾート気分が高まります。観光地として開発が進められており、賑やかさはプライア・ド・フォルチと似ています。
dscn6662

dscn6701
http://tabatashingo.com/top/morro8/

3.シャパーダ・ジアマンチーナ

自然が好きな人であれば行って損することはない素晴らしい場所です。多くの観光客はレンソイスという小さな町に宿泊し、ガイド付きのツアーに参加して自然を楽しみます。サルバドールからバスで6時間ほど内陸に行った場所にあります。

dscn3103

主な見どころとしては、見晴しの良いテーブルマウンテン、神秘的な青の洞窟、コーラ色の天然プール、透き通る水色の天然プール、壮大な滝、鍾乳洞などがあります。
dscn0584

dscn0585

dscn3160

シャパーダ・ジアマンチーナ徹底ガイド①-ブラジルの大自然を満喫
バイーア州の州都サルバドールからバスで6時間ほどで行ける場所の一つに シャパーダ・ジアマンチーナ(Chapada Diamantina) という観光地があります。 自然が好きな人であれば行って損することはない素晴らしい場所です。 多くの観...
シャパーダ・ジアマンチーナ徹底ガイド②-ブラジルの大自然を満喫
年末年始に男3人、3泊4日でバイーア州の観光地 シャパーダ・ジアマンチーナに行った旅行記です。 シャパーダ・ジアマンチーナには夕方5時頃到着。 事前に予約してあった宿に荷物をおろし、 2日間のトレッキング内容を宿の女主人、パトリシアに相談...