「 レシフェ 」一覧

ブラジルの正しい休暇の過ごし方

ブラジルの正しい休暇の過ごし方

6月の初めに2泊3日でポルト・ジ・ガリーニャスに行ってきました。ポルト・ジ・ガリーニャスは、ペルナンブーコ州の州都レシフェから南に車で一時間半ほど行った場所にある東北伯有数のビーチ・リゾートのひとつです。 ポルト・ジ・ガリーニャスの中心街は、歩...

レシフェ・オリンダのポルトガル語学校-その1レシフェ

レシフェ・オリンダのポルトガル語学校-その1レシフェ

知人がレシフェ・オリンダ近辺でポルトガル語を勉強する可能性が出てきたので、事前に下調べをしてみました。ウェブ検索したところ、検討に値しそうな学校が2個所見つかりました。その一つは、レシフェのボア・ヴィアージェン海岸、もう一つは、オリンダの海岸近くにあ...

ブラジルのガウディ、夢のアトリエに行ってきた

ブラジルのガウディ、夢のアトリエに行ってきた

「ブラジルのガウディ」と呼ばれるフランシスコ・ブレナンのアトリエ兼アートミュージアムが、レシフェの郊外にあります。フランシスコ・ブレナンは、主に陶磁器のアーティストで、レシフェ市民で彼のことを知らない人はいないほど有名な人です。 彼の作...

カーニバルといえば、サンバ?いえ、フレーヴォです!

カーニバルといえば、サンバ?いえ、フレーヴォです!

カーニバルといえば、リオデジャネイロのカーニバルが有名です。リオのカーニバルといえば、直ぐに連想されるのがサンバですよね。リオデジャネイロでは、カーニバルの時にエスコーラ・デ・サンバのチームが踊りながら行進するための会場があり、通称サンボードロモ(S...

ブラジルで最初に通貨を鋳造したのはオランダ人

ブラジルで最初に通貨を鋳造したのはオランダ人

ブラジルはポルトガル人の植民地だった場所ですが、1630年から1654年までの短い期間においては、オランダ人がブラジルを支配していました。オランダ人の勢力が及んだのは、現在のペルナンブーコ州を中心としたノルデスチ(ブラジル北東部)でした。 オラ...

【歌う石】イタマラカ島の見どころ、歴史ガイド

【歌う石】イタマラカ島の見どころ、歴史ガイド

インディオの言葉で、「歌う石」という意味を持つ、イタマラカ島はレシフェの北45kmの場所にあるレシフェ近郊の有名なビーチリゾートです。 日本人にはあまり知られていないイタマラカ島ですが、ブラジルの歴史を語る上で重要な場所でもあります。 イ...