スイスの鉄道旅行に便利なスーパー・セーバー・チケット

スイスは、物価の高い国です。普通の食堂でランチを食べただけで、一人3,000円も取られるので泣きたくなります。スイスの国土面積は九州よりも小さい程度なので、移動時間は短いのですが、ちょっと移動するだけなのに、電車賃が異様に高いのです。

例えば、チューリッヒからベルンまでは鉄道で、1時間程度の移動なんですが、一人当たりの電車賃が6,000円くらいします。スイストラベルパスというお得なチケットもありますが、あまり移動しない予定だったので、パスは買いませんでした。

守銭奴根性を出して、何とか電車賃を安くする方法はないかと調べていると、supersaver ticketというのがあることを発見しました。
2015-11-22_1732

これは、乗車する電車の時刻を予め指定しておくと、最大50%オフになるというチケットです。これを利用して、チューリッヒからベルンまでの電車賃は半額の3,000円に抑えることができました。

購入方法は簡単です。まず、スイス鉄道(SBB)のサイトで会員登録をします。そして、出発地と目的地、出発日を入力して、好きな時間の電車を選ぶだけです。クレジットカードで決済します。普通の乗車券では、どの列車に乗ってもいいのですが、supersaver ticketでは予定を固定しなければなりません。日本人的には、電車の時間を指定しておくことに慣れているので、時刻指定でも全然問題ないと感じました。

チケットを購入すると、登録したアドレスにメールが届きます。そのメールから、チケットをダウンロードして印刷するか、ipadなどのタブレット端末にダウンロードします。電車に乗っている時に、車掌に見せると、チケットに記載してあるQRコードを読み取ってくれます。

スイスの主な移動手段である鉄道は、新幹線などに比べるとのんびり進みます。
DSCN7413

電車の中は、4シートが向かい合わせになっているのが一般的です。
DSCN7185

チューリッヒの街を出て5分もしないうちに、田園風景が広がります。
写真は、霧がかかった湖
DSCN7179

このような田園風景が広がっています。
DSCN7186

電車の車窓から見えるスイスの風景は、落ち着いていて、大人の雰囲気を感じます。ケバケバしい看板が乱立していないので、どこを切り取っても絵になります。