日本でもレアルの定期預金金利が8%だった。

レアルの定期預金を始めるのに、ブラジルに行く必要はありません。ブラジル銀行は日本にも支店を構えているので、ここで口座を開けば、インターネット上でレアルへの換算や定期預金の申し込みができます。

筆者は、元々海外送金のために口座を開けたのですが、最近、円高レアル安になっているので日本でもレアル建て定期預金を始めることにしました。

シミュレーション

その日の為替相場が38円だとすると、円からレアルへの両替は39円/レアルレアルから円への両替は37円/レアルくらいです。

5,000,000円くらいを39円/レアルで両替して3年定期に預けると、利息8.4%で税引後の手取額が6,008,000円になります。

為替変動リスクが大きいのではないかとも思いますが、3年後の為替相場がどのくらい変動すると元本割れしてしまうのかというのを計算してみました。

55円 8,472,000円
45円 6,932,000円
33円 5,083,000円

直近10年間の円/レアルの相場
2015-04-04_real_suii
HS証券サイトより

シミュレーションの結果、現在よりも15%ほどレアル安が進めば元本割れとなってしまうことが分かりました。

為替変動リスクを軽減する

レアル建て定期預金は、満期が来たときに強制的に円に転換されず、レアルで保有し続けることができるので、満期時に設定時よりもレアル安となっていた場合には、再度定期預金を設定して、円高になるまで待つことができます。

為替変動リスクは高いですが、長期保有である程度リスクを軽減することが可能。直ぐに使う必要のない余裕資金の運用先の一つとしては、ブラジル銀行の定期預金は検討の余地があると思います。