中級者の為のポルトガル語勉強法

ポルトガル語の基礎を一通り学習した後、筆者が実践したポルトガル語の勉強法をご紹介します。ポルトガル語を勉強中の方の参考になれば幸いです。

ポルトガル語のマンガを読む

ある程度の基礎単語を覚えたら、あとはひたすら語彙を増やしていきます。おすすめは、ポルトガル語でマンガを読むことです。ブラジルで有名なのは、「Turma da Monica」というマンガで、スーパーやコンビニの雑誌コーナーなどに置いてあります。

また、日本の人気漫画もポルトガル語に翻訳されているものがあるのでオススメです。マンガだと楽しみながら読めますし、日常会話で使えそうなフレーズが沢山出てくるので、語彙を増やすには丁度良いです。

筆者は、漫画を読みながら使えそうなフレーズをノートに書き写すようにしていました。以下の記事で、実際に『ジョジョの奇妙な冒険』に出てきたフレーズを紹介しています。

JOJOでポルトガル語を学ぶッ!
マンガオタクというのは世界中にどこでもいて、ブラジルにも熱狂的なマンガファンがいます。 何気なく知り合ったブラジル人が、聖闘士星矢(Os Cavaleiros do Zodíaco)のテーマソングを日本語で歌うのを聞いて驚いたことがあります。 ...

ポルトガル語で海外ドラマを見る

筆者はブラジルのNETFLIXを利用して、「24」「Breaking Bad」などのアメリカのドラマをポルトガル語吹替え版にして、ポルトガル語の字幕を表示して見ていました。吹替え版の良いところは、声が聞き取りやすいという点にあります。また、聞き取りができなかったとしても、字幕も確認できるので、楽しみながらポルトガル語の表現を学べます。

一度見たことのある海外ドラマであれば、大体内容が分かるので、ポルトガル語にしても話の筋を見失うことがありません。

ブラジルの映画を観る

せっかくポルトガル語を勉強するなら、ブラジルの映画をポルトガル語で見るのがおすすめです。

心に沁みるブラジル名画『セントラル・ステーション』
『セントラル・ステーション(原題:Central do Brasil)』という1998年のブラジル映画を観ました。ベルリン国際映画祭で金熊賞(最優秀作品賞)を受賞。映画は知らなくとも、テーマソングはどこかで聞いたことがある人もいるのでは。 Ce...
ブラジルの格差を描く、アカデミー賞出品ブラジル映画『Que Horas Ela Volta?』
日曜日の午後一時、TV局のグローボにて『Esquenta!(エスケンタ!)』という番組を放送しています。歌と踊りのショーを放送する番組で、2011年から放送されています。司会を務めるのは、ヘジーナ・カゼー(Regina Casé)という豊満な体でハス...

ブラジルのTVを観る

我が家では、朝の時間はバンデイランチ局の「BAND NEWS」を観ています。この番組は、下にニュースの見出しが文字で出るので、何を言っているのか分からなくても、見出しでなんとなくわかります。

個人的に好きな番組

Mundo Segundo Brasileiros
ブラジル人が世界を旅する番組。東京や沖縄にも来ています。

Globo reporter
同じく、ブラジル人が世界を旅する番組。

Domingão do Faustão
これは、好きな番組と言うわけではないのですが、インパクトが強烈なのでついでにご紹介します。

ブラジルの日曜夕方を彩るセクシーお色気番組
日曜日の夕方にグローボ局で放送している「ファウスタンの楽しい日曜日(Domingão do Faustão)」は、日本人がはじめて視たら必ず目を疑うような番組になっています。 Domingão do Faustão この番組は、ファウスタン(...

ポルトガル語の雑誌を読む

雑誌はビジュアルが多く、短い文章も多いのでおすすめです。最初のころは身の回りのトリビアを紹介する雑誌「Superinteressante」を良く読んでいました。真面目に読もうとすると骨が折れますが、適当に流し読みするだけで、読解力が付くと思います。

語彙力が付いてきたら、「VEJA」「ISTOE」「EXAME」「EPOCA」などの政治経済を扱った雑誌を読んでいました。語彙力を増強でき、ブラジルの時事問題も知ることができるので一石二鳥です。

ポルトガル語の新聞を読む

ブラジルで話題になっている事柄を知っておくと、ブラジル人との会話に役に立ちます。筆者はブラジル現地紙のオンライン版を購読しています。日本の報道とは書き方の切り口が異なるので、読んでいて面白いです。また、ブラジルをはじめ、世界的に話題となっているのに、日本ではあまり報道されていない話題もしばしば出てきます。

ブラジルの現地紙
Folha de São Paulo
Estadão
Valor Econômico

ブラジルでMBAを取得する

筆者はブラジルに来て2年目頃にブラジルのビジネススクールでMBAコースを履修しました。隔週で金曜日の夜と土曜日(全日)の授業があり、2年間で修了するコースでした。MBAコースを履修した目的は、語学の上達と言うよりはブラジル人の友人作り、また、あわよくば未来の花嫁探しにありました(当時は独身でした。)実際に入学してみると生徒は30代半ばの人で既婚者が多く、入学式で筆者の花嫁探しの夢は潰えましたが、友人はたくさんできました。MBAに参加するようなブラジル人なので、生徒は〇〇マネージャーという役職付きの人が多かったです。

ブラジル人生徒30人の中でひとりだけ日本人だったので、特にかわいがってもらい、教科書には載っていない余計な語彙が増えました。

結論:中級以上では勉強はするな!?

ここまで読んで頂きありがとうございます。ここまで書いてきたとおり、どれもポルトガル語の勉強だけが目的ではなく、情報収集や娯楽、友人作りなどの目的も一石二鳥で達成できる方法です。語学の上達は、その言語に触れる機会を多く持つこと、楽しんで続けられることがポイントだと思います。ある程度の基礎が見に付いたら、後はひたすら楽しみながら経験値を積んでいくことが、語学上達のコツだと思います。ここでご紹介した方法のうち、どれか一つでもご参考になれば幸いです。