ブラジル人が抱腹絶倒してしまう危険ワード【七面鳥】【ハト】

海外にいると、思わぬことから現地の人の笑いを誘ってしまうことがあります。日本人には、何でもない事でも、ブラジル人にはおかしく聞こえてしまうことがあるのです。いくつかご紹介します。

七面鳥

ぼくがブラジルで勤務している会社では、クリスマスの数日前に、従業員全員に冷凍された七面鳥を一羽まるごと冷凍で配っています。この七面鳥は既に味がついていて、後はオーブンで長時間焼くことで美味しい七面鳥の丸焼きが食べられるというものです。

同じ会社で働く日本人の関根さん(仮名)は、年末年始に日本に行っていたので、関根さんの七面鳥は一ヵ月近く会社の冷蔵庫に保管され、冷凍庫のスペースの大部分を占拠していました。

1月の下旬にようやく関根さんがブラジルに戻ってくるとブラジル人のアンドレ(仮名)が言いました。「セキネ、お前の七面鳥はずっと冷凍庫に保管してあるぞ。アマンダ(従業員の女性)が、もし要らないなら欲しいと言っていたよ。」

それを聞いた関根さんは、大きな声で言いました。「何?アマンダが俺の七面鳥(ペル)を欲しがっているって!?」関根さんは地声が大きいので、その叫びは事務所内全員に聞こえました。

その会話を聞いたアンドレは、後で泣き笑いしながら嬉しそうにこう言いました。「セキネ、あれはケッサクだったよぉ!アマンダがペルを欲しがってるだなんて!そんなこと、大声で言うなんて!カーカカカカカー!!」

ポルトガル語で、七面鳥はPeru(ペル)と言いますが、アンドレにはPiru(ピル)と聞こえたそうです。なお、アンドレは、ピルはペニスという意味だということをそっと教えてくれました。

ハト

ある時、関根さんが「今住んでいるアパートは3月までに引っ越すぞ!」と宣言しました。それを聞いたアンドレは、理由を尋ねました。関根さんが言うには、アパートの屋根裏にハト(pomba)が住みついていて、バタバタ暴れてうるさいのだということです。それに、ハトが暴れると、ハト(pomba)から毛が落ちてきて、それが目に入ると目が痒くてたまらないんだそうです。そんなわけで、関根さんは「もうハトと一緒に暮らすのはごめんだ!!俺は引っ越す!」と宣言したわけです。

夕方、みんなが帰った後に、アンドレは泣き笑いしながら嬉しそうに言いました。「セキネ、あれはケッサクだったよぉ!ハトと一緒に住んでいるだなんて!ハトが暴れてうるさいだなんて!そんなこと、大声で言うなんて!カーカカカカカー!!」

そして、ハトについて言いたいなら、pomba(ポンバ=雌鳩)ではなく、pombo(ポンボ=雄鳩)と言った方がいいよ、というさり気ないアドバイスをくれました。なお、アンドレは、ポンバという単語には「女性の大事なところ」という意味もあることをこっそり教えてくれました。

おまけ

アンドレから「ハト(Pomba)」という単語の別の意味を教えてもらったのですが、ぼくは疑り深い性格なので、その信憑性についてネットで調べてみることにしました。仕事が終わって、従業員がほとんど帰ったあとの事務所内で、調べました。

「Dicionario Informal」というサイトでは、ポルトガル語の類義語を調べることができます。そこに「Pomba」と入れて検索してみたところ26もの類義語が出てきました。

見たこともない単語が多く、説明を読んでも良くわかりません。BUCETAという単語があったので、白水社のポルトガル語辞典で調べたのですが、該当する単語が見つかりませんでした。そこで、何の気なしにその単語をGoogle画像検索してみることにしました。

すると、パソコン画面に「大事なところ」を拡大した写真ばかりが15枚ほど出てきて焦りました。大学受験中の静かな部屋の中で不覚にもおならを漏らした時と同じくらい焦りました。

ぼくは内心驚きを隠せませんでしたが、眉間に皺を寄せて、いかにも難しいことを考えている男を装って、ショートカットキー(「Alt」+「F4」)を駆使して速やかにブラウザーを閉じました。

しかし、事務所内には監視カメラがあるので、もしかしたら後日IT課のブラジル人に事務所でエッチなサイトを見ていたという嫌疑をかけられるかもしれません。

ブラジル人に教えてあげると抱腹絶倒してしまう危険な日本語①
日本語の発音には、ブラジル人からすると面白い発音が沢山あるようです。 今日はそのうちの2つをご紹介しましょう。 その1.化学 日本に行ったことのあるブラジル人が言いました。 「日本語ってホントに変な単語が多いよね。”きみか”なんて最高。」...
ブラジル人に教えてあげると抱腹絶倒してしまう危険な日本語②
ブラジルに来たら、うかつに口にするとまずい単語がいくつかあります。実際にあった話から、それをご説明します。 レストランでの席取り 大阪から中年女性の団体旅行客がブラジルに旅行に来ました。 彼女たちが食事をとるためにデパートのフードコート...
ブラジルでは「めし食う?」とは絶対に言わないでください
ブラジルに来たら、うかつに口にするとまずい単語がいくつかあります。 「めし食う?」 会社で同僚と一緒に昼めしを食べる時、「そろそろ、めし食う?」といったやりとりがなされることがあるかと思います。ブラジルで同じようなフレーズを言うと周りのブラジ...
http://tabatashingo.com/top/kagoai/