ブラジルでやったら儲かりそうな商売ネタ

日本では当たり前のモノでも、ブラジルで本腰入れて取り組んだら、結構儲かるのではないかと思う商売ネタは、いろいろと転がっています。例えば、日本で普及しているPC用のメガネは、ブラジルではまだあまり知られていません。ブラジルでも日本と同様にパソコンやスマホ等の利用時間が増えているので、潜在的需要は大きいと思います。

ぼくも仕事でパソコンに向き合う時間が長いので、日本で購入したパソコン用のブルーライト防止メガネを利用しています。そのことを、同僚のブラジル人女性に話したところ、彼女は強い関心を示してきました。日本に行く機会があったので、アマゾンのベストセラー1位だったCyxus社のPC用メガネをお土産で彼女に買ってきてあげました。彼女から喜びのメールを頂いたので紹介します。
Cyxus 青色光 カットめメガネ [透明レンズ ] 疲労を緩和する 視力を保護 眼精疲労低減に 携帯電話パソコン用メガネ 軽量 復古 ファッション 男女兼用

Muitíssimo obrigada!!!
Adorei o óculos!!! Estou me sentindo muito confortável com ele! Encaixou perfeitamente ao rosto! E sinto que os olhos estão descansados! Muito bom mesmo!!!
めっちゃありがとう!メガネ、大変気に入りました。メガネのおかげでとてもラクに感じるようになりました!私の顔にもぴったりです。両眼への負担が軽減されているように感じます。とても良い、のひとことにつきます!

Quem sabe eu não emagreço também? Rsrsrs…No site da cyxus diz que o “blue light can make you fat”…rsrs
このメガネでわたしも痩せるかしら(笑)メーカーのウェブサイトだと、ブルーライトは肥満の原因になるって書いてあったから…(笑)

PCメガネは、視力低下の予防ツールという認識がありましたが、肥満の予防にもなるという事は知りませんでした。

メーカーの英語サイトに記載されている内容を日本語に訳して紹介します。

ブルーライトはあなたを太らせる
スマホやタブレットの利用は、肥満の原因になります。これらの機器が発するブルーライトは、空腹感を増加させるからです。ブルーライトを見つめる時間が長いほど、人はより食べ物を摂取し太る傾向があります。

別の日本語のウェブサイトでも同様のことが書かれていました。

ブルーライトの影響で体内のメラトニンが少なくなると、身体が夜になったことを感じることができません。 すると脳がまだ日中だと勘違いし、身体を働かせるためにカロリーを摂取しようとします。そして、通常は夜になるにつれて減っていくはずの、食欲増進ホルモン「グレリン」が体内で大量に分泌されてしまうんです。

実際のところはどうか分かりませんが、事務職のブラジル人へのお土産に迷ったらPC用メガネ、おすすめです。Cyxus社のメガネは、ブルーライトを90%防止、吸収するほか、スクリーン光の紫外線を100%隔離する機能がついているそうです。メガネケースもついて約2,000円でした。