NHKの「さわやか日本百景」は海外で見ると癒されます。

セルトンのカアチンガ

DSCN4620
ぼくの住んでいるペトロリーナという町は、Sertao(セルトン)と呼ばれる半乾燥地帯であり、1980年代以降に本格的に始まった灌漑農業で発展してきた地域です。植生はCaatinga(カアチンガ)と呼ばれ、有刺低木・サボテンなどが混在しています。灌漑の無い場所に行くと黄土色の乾いた大地が果てしなく広がっています。照りつける太陽の暑さは大変厳しく、非常に乾燥しているので、鼻の中の粘膜が荒れて、軟膏を塗らなければならないこともしばしばです。

年間を通して雨がほとんど降らないので、ここに来てから天気予報を見る習慣は消え失せました。たまに雨が降ると、東京で久しぶりに雪が降った時のような嬉しい気分になってしまいます。カアチンガの植物は、枯れているように見えるのですが雨が降ると一斉に緑の葉っぱが顔を出します。雨が降ると景色が茶色から緑色にガラッと変わるのが面白いです。

NHKの「さわやか日本百景」

ブラジルでもケーブルテレビに加入するとNHKが観られます。日本にいる時はNHKを観るのは大河ドラマが放送される時くらいだったのですが、ブラジルでは日本の番組がNHKしかないため、大河ドラマ以外にも観る機会が増えました。

NHKはブラジルに来て、三年目くらいに契約しました。NHKは番組の合間などに日本の自然の風景を美しい音楽と共に紹介しています。中でも毎週土曜日の夕方7時45分から放送している番組、「さわやか日本百景」は秀逸です。。

「日本にもこんなところがあるのか」と思うような素晴らしい自然や多様な生き物の様子を、美しい映像と音楽で紹介する15分番組です。日本に住んでいる時は、外国暮らしにあこがれていましたが、海外から美しい日本の映像を見ると逆に日本の美しさにあこがれてしまいます。ブラジルで「さわやか日本百景」を見て、心にグッときた日本人は他にもいるんじゃないかなと思います

いつもサボテンや乾燥しきった茶色い大地ばかり眺めていると、日本の自然風景にホントに癒されるんですよ。豊かさの中に居るとその豊かさに気が付かない場合がありますが、海外で生活していると、日本の自然は素晴らしかったんだなあと心の底から実感できます。

DVD買おうかな…

さわやか自然百景のDVD版があるみたいです。“未来に残したい日本の風景”をテーマに、北海道から沖縄まで、さまざまな自然の姿を収録した作品です。次に日本に帰った時に買おうかな…。

3,129円

こちらはNHKではないですがDVD12巻セットで5,110円です(1枚425円!)。

日本百景/美しき日本 DVD12巻セット [DVD]
KEEP
売り上げランキング: 32,814