ブラジル銀行のウェブサイトが蚊に占拠される

ブラジル人の同僚が、ブラジル銀行のウェブサイトにアクセスして叫びました。

「事務所の中に蚊が沢山いてただでさえ鬱陶しいのに、ブラジル銀行のウェブサイトにアクセスしたら、こんどはバーチャルな蚊が画面上を飛んでいたよ。あ~イライラする。」

早速、ぼくもブラジル銀行のサイトをインターネット・エクスプローラーで立ち上げてみました。すると、三匹のリアルな蚊が画面上を飛んでいて、確かに鬱陶しかったです。

mosquito

拡大図
mosquito2

カーソルを蚊に合わせると蝿叩きが出てきたので、もしや蝿叩きで蚊を殺すというゲームなのかと思い、蚊にカーソルを合わせて左クリックしてみました。

すると、蚊が殺せるわけではなく、メッセージが現れました。

「蚊を殺すだけでは意味がない。蚊が繁殖しないようにするのが重要だ。それは、我々の努力にかかっている。あなたができることを知ろう。(Não adianta apenas matar o mosquito. Não podemos deixar ele nascer. E isso depende de todos nós.Saiba como fazer sua parte.)」

bb

蚊が殺せると思ったら、「お前のやっていることは無意味だ」と言われたようで、少し馬鹿にされたような気分になりました。メッセージをクリックすると、蚊が繁殖しないようにするためにできることを説明したブラジル政府のサイトが表示されます。

ちなみに、グーグル・クロームやファイア・フォックスでアクセスすると、カーソルが蝿叩きではなく、電気ラケットになります。電気ラケットの場合、蚊を殺すことができ、蝿を画面から消すことができます。インターネット・エクスプローラーの蝿は殺すことができませんでした。ちっ。