伊那谷のカオス、産直市場グリーンファーム

母親がきのこを買うのに付き合って、地元の産直市場グリーンファームに行ってきました。買い物しているだけで楽しい要素が満載だったのでご紹介します。
DSCN7092

まず入り口では信州名物、いなご、蜂の子、ざざむしが出迎えてくれます。その横には、水槽に入った鮒や貝が売られています。
DSCN7093

DSCN7095

きのこ売り場
DSCN7096

店内は、食品だけでなく花や観葉植物、さらにはお母さんの洋服も売られておりジャンルにこだわらない販売スタイルが魅力です。売場には「豆をたくさん食べてまめに暮らそう」といった、ダジャレを筆で描いたものがそこかしこにあり、親近感がわいてしまいます。
DSCN7098

産直市場なのに、なぜかパキスタンの岩塩が売られていました。しかも、一袋200円と非常に安いです。
DSCN7101

レジ脇には、「いつまでもあると思うな親と松茸」という含蓄のある言葉が掲げられていました。確かに、そのコーナーに松茸はなく、代わりにあると言えば、ハチの巣だけでした。9月22日の写真がすごいですね。
DSCN7103

なんじゃこりゃと思ってよく見ると、5cmくらいある大型の蜂が蠢いていました。蜂の巣の中には小指の先ほどの大きさの蜂の子がうねうねしています。この蜂の巣は、蜂の子を食べるために売っているようです。蜂の親は焼酎に入れて飲むそうです。ワイルドですね。
DSCN7104

松茸は3本ほど残っていました。
DSCN7105

準備中の看板
DSCN7106

ロッカーは今だけ1000円です。
DSCN7110

グリーンファームと道路を挟んだ正面には「どうぶつひろば」というミニ動物園があります。(入場無料)
DSCN7111

こちらでも絶賛販売中のロッカー。
DSCN7112

やぎ
DSCN7114

だちょう
DSCN7115

ポニー
DSCN7130

ぶた
DSCN7118

くま
DSCN7131

動物コーナーの動物は購入もできます。
DSCN7109

グリーンファーム、個性があっていいです。本まで発売されていたので思わず買ってしまいました。
IMG_0369

伊那谷へお越しの際には是非お立ち寄りください。

http://tabatashingo.com/top/green-farm-2/
http://tabatashingo.com/top/green-farm-3/