生姜の驚くべきデトックスパワー

強力なデトックス効果を持つ生姜

f0a0f7cd8c5ff150835a6192e81e526f_s
現代人は、気が付かないうちに
様々な毒素を体内に取り入れています。

食生活を例にとると、保存料や着色料、
農薬のついた野菜、抗生物質で育てられた牛や豚の肉などです。

これらの毒素は、様々な病気の原因となるだけでなく、
老化を促進する原因ともなります。

断食をすると「デトックス(解毒作用)」効果があるのは
良く言われる話ですが、摂取することでデトックス効果を
得られる食材も存在します。

通常、体内の毒素は尿や便、発汗によって体外に排出されます。
デトックス効果を得る場合には、利尿作用、排便作用、発汗作用を
高める食材であるニンニク、生姜、ニラ、ネギなどを摂取すると良いです。

中でも生姜はデトックス効果が強力です。
一般的に利用されている漢方薬の70~80%には生姜が利用されているそうです。

生姜の有効成分は、ジンゲロール、ショウガオールなどの辛味成分です。
血流を促進し体を温め、発汗させ、利尿を促す作用が認められています。

冷えた体を温める生姜

ぼくは、ノルデスチ(ブラジル北東部)という年中暑い地域に
住んでいますが、ブラジル人が暑がりなので、エアコンを良く効かせます。

仕事場ではズボンの下にスパッツを履き、
上着にジャケットを羽織っています。
それでも、足の先が冷えてしょうがないので、
近いうちに羊毛の入ったブーツでも買おうかと真剣に考えております。

1か月前から、だるさ、腰痛がひどくなり、座っているのが
苦痛なくらいな状態になりました。
たっぷり寝てもなかなか治りません。

つらい痛みは、身体の冷えが腰痛の原因なのではないかと思い至り、
それから生姜を積極的に食べるようにしました。

冷奴に大量のすりおろし生姜を乗せたり、
スープや肉料理にも積極的に生姜を入れるようにしました。
生姜とはちみつで作る生姜湯は毎日飲むようにしています。

何日かこの習慣を続けていたらしつこかった腰痛がいつの間にか治っていきました。
血流が良くなって、肌もなんとなく調子が良くなった気がします。

サプリメントは、効果が実感しにくかったりするので、
なかなか続かないのですが、生姜は美味しいですし、身体がポカポカ温まって
効果が実感できるのも良いところです。

生姜の保存方法

生姜は新聞紙でくるんで冷暗所で保存します。
すりおろして冷凍保存しておいても良いですが、
発汗作用は落ちてしまいます。

生姜の皮は剥く?

生姜の有効成分であるジンゲロールなどは
皮のすぐ下に多く含まれているので、生姜は皮のまま食べるのがベストです。
しかし、農薬の問題もあるので、皮まで食べるのであれば
無農薬のものを選ぶと安心です。

お酢で野菜や果物の農薬を洗い落とす方法
野菜や果物は健康のために積極的に摂りたいですが、 特に「皮の部分」に栄養が豊富に含まれています。 皮のまま食べると良いものの例としては、 りんご、にんじん、しょうが、ナス、かぼちゃ等 しかし、野菜や果物の皮には農薬が付いている ...

生姜のすりおろしは、是非専門のおろし器で!

関孫六 しょうがおろし器 DH-3308
貝印
売り上げランキング: 29,840

生姜には身体を潤わせて、老化を抑制する機能を促す力もあります。
これに関しては、また改めて書きたいと思います。