ブラジル人に羨ましがられた腰痛予防パソコン台

30代になってから、腰痛やら背中の痛みに悩まされることが多くなりました。痛みの緩和のために色々と生活習慣を見直しました。その一環として、日本でパソコン台を購入し、事務所に設置しました。
musyoku

腰痛予防のパソコン台

このパソコン台は、ノートパソコンの高さを調整することができるもので、パソコン画面を覗きこむ時に猫背になるのを防止してくれます。パソコン台に乗せると、キーボードが打ちにくいので、併せてキーボードも購入しました。
b000s76pya_02._SL300_

このパソコン台を導入したところ、何人かのブラジル人に言われました。「唐木さん、そういうパソコン台、ノベーラ(ブラジルのドラマ)で見たことがあります。お洒落だし、実用的ですね。」

別のブラジル人からは、「今度日本に行く時には、おれにも買ってきてくれないか?」と言われました。彼もパソコン画面に向かっている時の姿勢が猫背になっているのですが、最近背中が痛くて仕方がないと訴えていました。

ついでに購入したキーボードは、ロジクールの製品で、USBレシーバーをパソコンに差すとコードレスで使用できるものです。このロジクールのUSBレシーバーは、一つのレシーバーで、キーボードだけではなくマウスも認識してくれるので、机の上でコードが絡まることもなく、使い勝手が良いです。キーボードを導入したことで、ノートパソコンにはない、テンキーもついていて便利です。

使ってみた感想

もう一年以上使っていますが、目線が高くなるので、自然と姿勢がよくなります。最近では、背骨への負担を軽減するために、椅子の背もたれをなるべく使わないで仕事しているのですが、パソコン台のおかげで背筋を伸ばした姿勢を維持しやすいです。