「 ブラジル旅行案内 」一覧

ジョンペッソーアの有名な夕日クルージングツアー

ジョンペッソーアの有名な夕日クルージングツアー

アメリカ大陸で最初に朝日が昇る町、ジョンペッソーア(パライーバ州の州都)では船の上でラヴェルの『ボレロ』を聴きながら夕日を眺める有名なクルージングツアーがあります。ジョンペッソーアから車で20分ほど北上した場所に「プライア・ド・ジャカレ(Praia ...

サンパウロのサッカー博物館に行く前の予習

サンパウロのサッカー博物館に行く前の予習

先日、日本からブラジルに来た人にサンパウロの観光案内をするという重要な任務を負いました。筆者は、サンパウロから遠く離れたブラジル北東部に住んでいるため、サンパウロの案内役は心もとなかったのですが、何人かに勧められた「サッカー博物館(o Museu d...

ブラジルの首都はイタリア人が夢で決めた?

ブラジルの首都はイタリア人が夢で決めた?

ブラジリアには、ドン・ボスコ教会と呼ばれる、美しいステンドグラスが有名な教会があります。教会の名前にもなっているドン・ボスコは、首都ブラジリアの守護者とされているのですが、この人はブラジル人ではなくイタリア人、しかも、ブラジリアはおろかブラジルに...

ブラジリアの住人はどこから来たのか?

ブラジリアの住人はどこから来たのか?

ブラジルの首都を沿岸部から内陸部に遷都するという、ブラジル人の古くからの夢は、ジュセリーノ・クビシェッキ大統領によって1960年に実現されました。何も無かった場所に、たった3年強の歳月をかけて、ブラジルの首都ブラジリアが完成したのです。 ブ...

ブラジリアに行く前に知っておきたいこと

ブラジリアに行く前に知っておきたいこと

過去の無い首都、ブラジリアに行ってきました。 ブラジリアは、今から56年前の1960年にクビシェッキ大統領の指導により建設されたブラジルの首都です。ブラジリアに遷都される前は、リオデジャネイロが首都で、さらにその前はサルバドールに首都がおかれて...

南半球で最も重要なコレクション、サンパウロ美術館

南半球で最も重要なコレクション、サンパウロ美術館

ラファエロ、レンブラント、モネ、マネ、ルノワール、ゴッホ、セザンヌ、ゴーギャン、ロートレック、モジリアーニ、ピカソ、エル・グレコ。 誰でも知っている有名な画家の作品が、サンパウロ美術館にあります。このサンパウロ美術館の作品群は「南半球で最も重要...

サン・ルイスの旅行ガイドまとめ

サン・ルイスの旅行ガイドまとめ

マラニョン州の州都サン・ルイスの旅行ガイドをまとめました。サン・ルイスは、レンソイス・マラニャンセス国立公園へ行く旅行者の多くが立ち寄る都市です。旅行の際の参考になれば幸いです。 サン・ルイスの歴史 サトウキビと綿花の輸出で繁栄し...

ブラジルで最もポルトガルらしい町、サン・ルイス

ブラジルで最もポルトガルらしい町、サン・ルイス

サン・ルイスの旧市街は、ラテン・アメリカにおいて最大かつ状態の良いポルトガル建築の残る都市として知られています。建物はポルトガルを始めとするヨーロッパ各地から持ち込まれた美しい模様の入ったタイルで飾られていることから、サン・ルイスは別名「タイルの町(...

ブラジルで最も貧乏な州にある世界遺産の町

ブラジルで最も貧乏な州にある世界遺産の町

ベレンに行ったついでに、マラニョン州の州都であるサン・ルイスに立ち寄りました。サン・ルイスは、ブラジルでは唯一フランス人によって築かれた町であり、植民地時代にヨーロッパの美しいタイルで飾られた旧市街はユネスコの世界遺産に登録されています。 レン...