「 ブラジル歴史 」一覧

ブラジルで最初に通貨を鋳造したのはオランダ人

ブラジルで最初に通貨を鋳造したのはオランダ人

ブラジルはポルトガル人の植民地だった場所ですが、1630年から1654年までの短い期間においては、オランダ人がブラジルを支配していました。オランダ人の勢力が及んだのは、現在のペルナンブーコ州を中心としたノルデスチ(ブラジル北東部)でした。 オラ...

ブラジル・ビールのブランド名の由来【Skol】

ブラジル・ビールのブランド名の由来【Skol】

ブラジルのビールと言えば、個人的にはSkol(スコウ)がまず初めに頭に浮かびます。数あるビールブランドの中でも、Skolのビールはどの店に行っても必ず店頭に並んでいるほど人気のあるブランドです。 Skolはブラジルの数あるビールの中でも特に...

ブラジルで最初のビールは、日本の黒船来航の年に誕生

ブラジルで最初のビールは、日本の黒船来航の年に誕生

ブラジルでビールが初めて作られたのは、1853年だったそうです。日本史でいうと、黒船来航の年ですね。奇遇にも日本人が初めてビールを作ったのも同じ1853年だったようです。ペリーが来航したときに宴会の席で出されたビールを飲んで、ビールの味を気に入った蘭...

意外と知らないブラジルの都市名の由来Ⅳ~ベレン~

意外と知らないブラジルの都市名の由来Ⅳ~ベレン~

ブラジル北部のパラ州にあるベレン市は、ポルトガル人がアマゾン一帯の植民地化を進める拠点として建設された町です。今日は、このパラ州とベレンの名前の由来についてご紹介します。 パラ州の名前の由来 パラ州(Pará)の名前は、トゥピ・グアラニ族の言...

アマゾン河の名前はギリシャ神話に由来する

アマゾン河の名前はギリシャ神話に由来する

ブラジルといえば、広大なアマゾンを思い浮かべる方も多いかと思いますが、この「アマゾン」という名称は、実はブラジルとは全然関係ないギリシャから来ています。ブラジルの地名の多くはインディオの言葉に由来していますが、「アマゾン」はギリシャ語から来てたんです...