「 ブラジル関連 」一覧

南米最大の遊郭、ジャルジン・イタチンガとは?

南米最大の遊郭、ジャルジン・イタチンガとは?

先日、カンピーナス州立大学に通う日本人のAさんと話していた時のこと。彼が仲良くなったウーバーの運転手が、カンピーナス空港へ向かうついでに親切にもサンパウロでは有名な遊郭、イタチンガに連れて行ってくれたという話をしてくれました。Aさん曰く、この花街では...

「イグアスの滝」入場チケットをオンライン購入する方法

「イグアスの滝」入場チケットをオンライン購入する方法

新・世界七不思議(自然版)のひとつ、イグアスの滝は世界的にも人気のある観光地です。時期や曜日によっては入場チケットを買うのにも長蛇の列に並ばなければならない場合があります。イグアスの滝では、インターネットで事前にチケットを購入することができるので、当...

イグアス国立公園への行き方やおススメの服装

イグアス国立公園への行き方やおススメの服装

本稿では、空港から市内への移動とイグアス国立公園への行き方を紹介します(金額などは2018年1月時点の情報に基づいて記載しております)。 イグアスの滝(展望台からの眺め) 空港からフォス・ド・イグアス市への行き方 空港、市内、国立公園周...

ブラジルのトランプ、Pif Pafで遊ぼう

ブラジルのトランプ、Pif Pafで遊ぼう

先日、ブラジル人宅のフェスタに行った際に、トランプゲームで遊びました。この時、ブラジル人の友人にPif Paf(ピフィ・パフィ)というゲームを教えてもらいました。Pif Pafといえば、ミナスジェライス州の冷凍食品メーカーのことだと認識していたの...

ノルデスチの電力は51%が風力発電

ノルデスチの電力は51%が風力発電

世界最大の滝(イグアスの滝)と世界最大の河(アマゾン河)を擁するブラジルでは電力供給の61%を水力発電によって賄っています。従って、“ブラジル=水力発電大国”という考えは、ブラジル全体で見れば正しいのですが、東北伯に限って言えばこれは誤った認識です。...

ブラジルは電力の64%を水力発電で賄っている

ブラジルは電力の64%を水力発電で賄っている

ブラジルの有名な自然景勝といえば、イグアスの滝とアマゾン河がすぐに頭に浮かびます。 イグアスの滝(筆者撮影) どちらにも共通するのは、壮大な規模を湛えるその水量です。ブラジルはこの豊富な水資源を活用して国全体の電力需要の実に68%を水...