ボールペンで髪を留めるブラジル人女性

ブラジル人の特徴

ブラジルでは、女性がボールペンで髪を留めているのをたまに見かけることがあります。
2016-05-06_2030

ブラジル人女性にその理由を尋ねたところ、特に積極的な理由はなく、あまりこだわりがないからだということでした。麗しき女性の頭にボールペンが付いているのを見るのは、ちょっと違和感がありますが、見ていてほのぼのとしてしまいます。また、髪をしばる時にも髪専用のゴムではなく、普通の輪ゴムをつかってしばることがあるそうです。

ブラジル人女性に、日本のかんざしとか贈ったら喜ばれるかもしれません。実際に贈ったことはないので、何とも言えないですが。
【栄屋美原堂】紅玉のアンティーク風かんざし 一本簪 王道浪漫風

もう一つ、日本では見られないブラジル人女性独特の髪のしばり方があります。それは、何も道具を使わずに、髪を自分の髪でしばるというワザです。長い髪をくるくると器用に束ねて、自分の髪でその束をしばり、お団子頭にする様子は、見ていて面白いです。日系人の女性に伺ったところ、どうやらあのヘアスタイルは日本人の髪質ではできないようです。ブラジル人のウェーブがかかった髪だと、束ねやすいんだという話を聞きました。

ノルデステ(ブラジル北東部)の女性の傾向としては、髪は長い方が美しいという考えがあるみたいです。腰くらいまである長い髪をした女性もたまに見かけます。そんなに長いと、洗ったり乾かしたりするのが大変そうです。しかし、年を重ねるにつれて、段々と短くなってくるというのは日本と同じみたいです。

ある日突然、同僚がラルクのハイドみたいな髪型で出勤した話

ブラジルの床屋で髪を切った日本人男性の衝撃写真を公開します。

レモンで髪をコンディショニングする話



ブラジル余話の更新をメールでお知らせ

メールアドレスをご記入頂ければ、更新をメールで配信いたします。購読の解除も簡単ですので、ご登録して頂けると嬉しいです。