がん予防のために今すぐできること

健康管理

b965cfb6415ff6a5190c61baf9204da8_s

マンモグラフィーに関する記事のアクセスが急増

2015年4月に始めて以来、細々と書いているこのブログの日々のページビューは300~400PVくらいで推移しています。それが、9月24日に一気に3,211PVとなり驚きました(多くの方に読んでもらえて嬉しいです)。特にフェイスブックからアクセスしてくれる人が多くて、1500以上のいいね!を押してもらったのも初めてです。

「マンモグラフィー検査」って実は危険?

大変励みになるとともに、フェイスブックの拡散力のすごさを初めて体験しました。

最初にこのページビューの数を見たときは、「すわっ、ブログが不正アクセスされたかっ?」と疑ったくらいです。芸能情報に詳しい嫁さんに、この話をすると、「北斗晶の乳がん公表が原因じゃないの?」と言われました。

確かに調べてみると、北斗晶さんのブログで乳がん公表がなされたときから一気にこのブログへのアクセスが増えています。一見関係のないところで吹いた風が、めぐりめぐってこんなところにまで影響するとは…。

http://ameblo.jp/hokuto-akira/entry-12076321816.html

がん予防のために今からできること

がん予防に関しては、過去に何件か記事を書いています。せっかくの機会なので、まとめ記事を作成しました。

笑うだけでできるがん予防

私たちの細胞は、ある日突然「がん化」するわけではなく、日常的に3,000~6,000個の細胞が「がん化」しています。嘘みたいな話ですが、よく笑う人ほどがんになりにくいという話です。

たくさん笑って、「がん」を予防しよう。

血糖値を上げないことがポイントです

血糖値を急激に上昇させる食事は体に大きな負担を掛けてしまいます。食事の内容だけでなく、食べる順番にも注意すると、血糖値の上昇を緩やかに抑えることができます。

がんを予防するための「食べ方」とがん予防に効く野菜

「がんが自然に治る生き方」

手術、抗がん剤、放射線の「三大療法」に頼らずに「代替療法」でがんが治った症例から、「がんが自然に治る生き方」をご紹介します。

「がん」予防のための4つの方法

発がん性物質である農薬を避ける方法

野菜の「皮の部分」には栄養が豊富に含まれていますが、発がん性物質である農薬も付着している可能性があります。

お酢で野菜や果物の農薬を洗い落とす方法

大根おろし、生姜おろしで、がんの予防

大根に含まれるイソチオシアネート(辛味成分)には強い殺菌力があり、血栓予防、免疫力・消化力UP、がん細胞およびがんの転移を予防します

若返りの秘薬でアンチエイジング

生姜の有効成分は、ジンゲロール、ショウガオールなどの辛味成分は体内の毒素を排出します。

生姜の驚くべきデトックスパワー

血糖値を上げる砂糖を減らす

砂糖は中毒性のあるものなので、毎日何かしら甘いものを食べないと気が済まないという方もいますね。逆に言えば、中毒状態を抜ければ、摂取量を減らすことができます。

URLの変更