ブラジル人のユーモア溢れるTシャツ

日本で旅行に行くと、必ずと言っていいほどその土地の名前が入ったまんじゅうなんかがあるじゃないですか。ブラジルの場合、その土地の名前が入ったTシャツを売っているのを必ず見かけます。先日、ペルナンブーコ州にあるポルト・ジ・ガリーニャスというビーチ・リゾートに行ったのですが、そこでも面白いTシャツを見かけたのでご紹介します。

DSCN8111

鶏にまつわるジョーク

ポルト・ジ・ガリーニャスのシンボルは「鶏」です。これは、奴隷密輸入の際に、奴隷を差す符牒として鶏を使用していたことに起因するようです。おみやげのTシャツでも、鶏が使われています。例えばこちら。

PINTO EDUCADO É AQUELE QUE LEVANTA PARA A GALINHA SENTAR!
教養のあるヒヨコは、めんどりが座るために立ち上がるものです!

DSCN8110
直訳すると「なんだ、良いことが書いてあるじゃないか」と一瞬思いますが、これは言葉遊びなのです。「PINTO」はヒヨコ以外でも、日本で言う「ムスコ」という意味もあるのです。下世話な話なので詳しい説明は省略します。

QUANDO A GALINHA É BOA, O PINTO CRESCE
めんどりが良いと、ヒヨコは成長する

pinto
こちらも「PINTO」ネタです。先ほどの文章はまだ「ニュアンス出している」程度でしたが、こちらはモロです。こんなくだらないTシャツは、世界でもココでしか手に入らないと思います。

お酒と肥満にまつわるジョーク

ブラジル人のジョークにお酒と肥満は欠かせません。

A Vida se Resume a 4 Garrafas / APROVEITE!
人生は4つのびんに要約できる。人生を楽しみなさい!

vida
1.哺乳瓶
2.コーラの瓶(ブラジル人のコーラの消費量はハンパないです。)
3.ビールの瓶(SKOLはブラジルの代表的ブランド)
4.点滴の瓶(食べ過ぎ、飲み過ぎで病院送りという意味だと思います。)

哀愁漂うJOHNNIE WALKED
たぶん、ジョニーもピンガを飲み過ぎたんでしょう!
DSCN8119

VERDADEIRA EVOLUÇÃO(実際の進化過程)
多くのブラジル人が避けて通れない進化の過程です。
DSCN8112

男女関係のジョーク

A TERRÍVEL VERDADE(不都合な真実)
こんなTシャツ誰が買うんだ!!!
DSCN8114

関連記事

http://tabatashingo.com/top/prequicoso/

ブラジルのシュールなお土産たち
ペルナンブーコ州の民芸品は、他の州で見かけるもの と違って、哀愁が漂っているというか、シュールなものが多いです。 例えば、この粘土細工、よく見ると腕に鎖がつながれています。 サトウキビ農場で働いていたアフリカ人奴隷を表現したものです。 ...
呑み助なら必ず押さえておきたいブラジルの必須単語
お酒が好きな呑み助が覚えておくと便利なポルトガル語の表現の一つに、「サイデイラ」という表現があります。これは、直訳すると「最後の一杯」という意味です。しかし、サイデイラは実際には「最後の一杯」という意味では使われていません。 実際の用法 デザ...
プライア・ド・フォルチの下らないお土産たち
旅行に行った時の楽しみの一つとして、くだらないお土産を見つけることがあります。毎回、下らないお土産ばかり紹介していると人間性を疑われそうですが、別に疑われたところで減るものもなさそうなので、今日も張り切ってご紹介します! まずは、こちら! ...
http://tabatashingo.com/top/osie/