ベレンの日本人美容師に髪を切ってもらいました。

前回日本へ一時帰国した時から7ヶ月もの間、髪を伸ばし放題にしておりました。
これまでの人生で最も髪の毛が長い状態となっております。
髪の毛が長いと、風が吹いたときに前髪がバサバサッと顔にかかって、
不快な事この上ないです。

ブラジルの床屋で髪を切った日本人男性の衝撃写真を公開します。
ブラジルで初めて床屋に行った時、ヘアースタイルの注文の際に、言葉で説明するのは難しいので、自分の写真を見せました。たいしたヘアースタイルではないですが、全体的に7cmくらいの長さで、毛先がふぞろいなスタイルだった時の写真です。 スタイリストは、...

先週までベレンに出張に行っていたのですが、
お世話になっていた日本人のTさんに、この話をしたところ、

「ベレンには日本人が経営する美容室があるから、行ってみる?」
というありがたいご提案をいただきました。

ベレンの日本人経営の美容室「鴻雄(Kouyu)」
DSCN6045

場所は有名な「ナザレ大聖堂」のすぐそば。

早速、電話していただいたのですが、残念ながら土曜日だったので予約でいっぱいでした。
日本人の美容師は、技術力も高いので、ブラジル人客にも人気があるそうなのです。

ロンゲ記録がしばらく更新されるかと思いきや、すぐに美容室から電話がかかってきて、
「キャンセルが出たから、5分以内に来てくれればカットできるよ。」とのこと。

Tさんはせっかくの休日にもかかわらず、車で美容室まで送ってくださいました。
ぼくのしょうもない髪の毛を切るのにTさんご夫妻と我が嫁がついてきてくれて総勢四名です。
しかも、乗せてもらったのは防弾加工された車でした(*)。

(*)ブラジルは治安が悪いので、都市部では防弾加工するのが珍しくないそうです。

連れてきてもらった美容院では、日本へデカセギにも行っていたという
美容師さんに髪を切ってもらうことに。
「全体的に、7cmくらいにしてください。」というテキトーな注文でしたが、満足の行く仕上がりになりました。
所要時間はたったの10分。料金は25レアル(900円くらい)

いやー、大分さっぱりしました。
DSCN6043