ブラジルで人気のサン=ジョージってどんな人?

ブラジルで人気のサン=ジョージってどんな人?

ブラジルの街角で、「竜を槍で突き殺す騎士の絵」をしばしば見かけます。その名は、São Jorge(サン=ジョージ)。ブラジルでよく見かけるので、てっきりブラジル固有の聖人(アパレシーダのように)かと思いきや、イギリスの守護聖人でした。日本語名は、「ゲ...

ブラジルではブロッコリーを「忍者」と呼ぶ

ブラジルではブロッコリーを「忍者」と呼ぶ

ブロッコリーは、アブラナ科のキャベツの仲間で、花の蕾の部分です。イタリアでキャベツの一種が品種改良されて誕生した野菜です。 ブラジルでは、ブロッコリーのことを「忍者ブロッコリー(Brócolis Ninja)」と呼びます。なぜ忍者なのか、か...

カリオカが生んだ不思議な庭園、レガレイラ庭園

カリオカが生んだ不思議な庭園、レガレイラ庭園

シントラの見どころについて何回かに分けて紹介してきましたが、今回でラストです。今回紹介するのは、シントラ宮殿やペーナ宮殿とともに世界遺産に登録されているレガレイラ宮殿です。 日本語ではなぜか「レガレイラ宮殿」という名称で紹介されることが...

世界遺産シントラとペーナ宮殿の歴史

世界遺産シントラとペーナ宮殿の歴史

リスボンの北西約20キロの場所にかつての王室の避暑地として複数の宮殿が建造されたシントラの町があります。 イスラム教徒が「太陽」と名付けた町 シントラがリスボンに次ぐ都市として発展したのは、イスラム教徒がイベリア半島を支配した頃のことでした。シン...